座光寺有志が渋谷区表参道に竹宵設置

地域の話題

[ 2013年 7月 13日 土曜日 8時55分 ]

 飯田市座光寺の有志でつくる麻績竹宵の会「かぐや姫」(櫛原綱由会長)はこのほど、渋谷区表参道に竹宵を並べた。開催日が七夕ということもあり、道行く人々に願いごとを頼むなどして交流を深めた。

 同区民とさまざまな行事やイベントを通じて親睦を深めるなか、3年前から表参道に面したキャットストリートで竹宵を始めた同団体。ことしは同区が新たなシンボルとして設置した女性像「ヨンデル」の除幕式に合わせて招かれた。

 会員ら13人が参加して、持参した約700本の竹宵に明かりをともした。地元では恒例の竹筒の中に書く願いごとも通行人に協力してもらうなど、一体感を感じながら柔らかい灯りを楽しんだ。

 14、15の両日には渋谷区民が飯田下伊那地域を訪れる。14日は下久堅、15日は座光寺で竹宵作りを体験する予定という。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

牧野市長「冷静な対応を」

3月28日土曜日13:36

帰省中の20代男性陽性

3月28日土曜日13:22

伊那市で伊那谷自治体会議開く

3月27日金曜日15:05

ラッピングデザイン一新

3月27日金曜日15:38

大鹿村20年後へメッセージ

3月26日木曜日15:31

第23回TOJ中止に

3月26日木曜日15:40

生徒会役員が「一日村長」

3月25日水曜日15:35

東京五輪・パラ五輪が一年程度延期に

3月25日水曜日15:49

阿部知事とJR東海・金子社長が会談

3月24日火曜日15:55

卒園児にお守り贈る

3月24日火曜日15:42

ランドセルは海を越えて

3月23日月曜日15:13

飯田の街にも春到来

3月23日月曜日15:17

“つなぎ舟”の進水式

3月21日土曜日14:10

人面把手付土器が出土

3月21日土曜日14:34

“15の春”に喜びあふれ

3月19日木曜日15:20








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞