松川で「ふじ」味比べ開く

地域の話題

[ 2012年 12月 13日 木曜日 8時15分 ]

 リンゴの生産農家がことしとれた自慢の「さんふじ」を持ち寄って食べ比べる「おいしい“ふじ”のあじくらべ」が11日夜、リンゴ産地として知られる松川町の上大島公民館であった。

 おいしいふじの比率を高める機会に―と9回目。町内の農家でつくる「人と自然にやさしい農業連絡会」(米山春彦会長)が主催し、JAみなみ信州松川地域事業本部と下伊那農業改良普及センターが協力した。

 35の農家から自慢のリンゴが集まり、山形や青森など県外産のふじも取り寄せて一緒に並べた。

 生産農家ら約50人が参加。色を見比べたり、じっくり食べ比べて甘みと酸味のバランスや、食感の違いなどを確かめた。

 試食後はそれぞれ良かったと思うふじに投票し上位3つを決め、生産者は今後の参考にした。続いて懇親会を開き情報交換もした。関係者によると、ことしのふじは着色、実の大きさともに良好。

 米山会長は「来年に向けて課題を見出す機会になれば」と述べ、深津徹町長は「おいしいものをそろえることが松川の発信になる」と期待を込めた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

傾斜地一面に1000株の花

7月11日土曜日13:24

事務所開設し活動本格化

7月11日土曜日13:49

土地取得し、造成後も管理

7月10日金曜日15:15

事業安定させ次世代へ

7月10日金曜日15:31

ルミナコイドに注目を

7月9日木曜日15:41

12年ぶり選挙戦へ動き加速

7月9日木曜日15:39

飯伊初の「大雨特別警報」

7月8日水曜日15:15

飯田の夜空に大輪の花

7月8日水曜日15:42

現職金田氏無投票で再選へ

7月7日火曜日15:52

赤く色づき肥大順調

7月7日火曜日15:04

伍和地区でデマンドタクシー

7月6日月曜日15:05

現職清水氏が3選

7月6日月曜日15:38

18日に無観客ライブ

7月4日土曜日14:42

被爆アオギリに想い託し

7月4日土曜日13:59

新たな昼の楽しみ提供

7月3日金曜日15:01








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞