松川町で初のそば祭り 予想以上の来場に驚き

地域の話題

[ 2014年 11月 27日 木曜日 16時53分 ]

 松川町産のそば粉を使い、新そばを味わう「南信州まつかわ そばまつり」(実行委員会主催)がこのほど、町の農村観光交流センター「みらい」駐車場で開かれた。初の試みだったが、リンゴの収穫で県内外から訪れた観光客が立ち寄り、開会直後から列ができるなど盛況だった。

 町内で活動する5つのそば打ち愛好会が企画し、町や観光協会、商工会などの協力で実行委員会を組織した。当日は挽きたてのそば粉約600食分を用意し、全麺協の段位を取得するメンバーらが自慢の腕を振るった。

 かけそばと盛りそばの2種類を提供したところ、どちらも「おいしい」「味がしっかりしている」と好評。昼近くになると、テント前はそばを待つ人で長い列ができた。

 五平餅やフランクフルト、焼き鳥、おでん、おやきなどの出店も並び、祭りを盛り上げていた。

 実行委員長の荻原正義さんは「来場者は予想以上で驚いた。りんご狩りで訪れた人たちが住民と触れ、町の違った魅力を感じる機会になればうれしい」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3人落ちの選挙戦へ

4月16日金曜日15:50

甘酒入り食パンを開発

4月16日金曜日15:09

将来の担い手に魅力伝える

4月15日木曜日15:46

旬の味覚を味わって

4月15日木曜日15:45

楽しみ共有できる場に

4月14日水曜日15:35

集団接種5月14日から

4月14日水曜日15:15

三位一体 魂吹き込む

4月13日火曜日16:41

定数3超の26派が出席

4月13日火曜日16:18

27人予定、4人落ちの激戦に

4月10日土曜日13:25

山村留学生18人が抱負

4月10日土曜日13:44

参院補選の期日前投票

4月9日金曜日16:52

スポーツでの交流拠点に

4月9日金曜日16:46

与野党対決火ぶた

4月8日木曜日15:42

子どもの「心のケア大事に」

4月8日木曜日15:20

園児に聖火トーチ披露

4月7日水曜日15:01










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞