松川町嶺岳寺でヒガンバナ見頃 5万株が斜面彩る

地域の話題

[ 2016年 9月 21日 水曜日 18時03分 ]

見頃を迎えたヒガンバナ

 松川町生田福与の嶺岳寺(れいがくじ)で、梅の木が並ぶ緩やかな斜面に真っ赤なヒガンバナが咲きそろい、訪れる人を楽しませている。

 寺の周囲には約5万株が植わる。真っ赤な花を咲かせ、20アールほどの緑の斜面に彩りを添える。管理する住職(78)によると、残暑の影響で生育はまばらだが「例年に比べると長く楽しめそう」。花の見頃は22日前後になりそうだ。

 ヒガンバナの赤と下草の緑、梅の幹の黒、青空の4色のコントラストを楽しめるとあって、ヒガンバナを目当てに毎年多くの写真愛好家らが訪れる。台風が過ぎた21日はカメラに収めたり、秋の風情を漂わせる境内で散策を楽しむ観光客の姿も見られた。

 住職は元高校教諭。高校で生物を教えていたこともあって花に興味があり、春の彼岸に花を付ける梅に加え、35年ほど前から境内に自生していたヒガンバナを株分けなどして大切に育てている。

 無料で開放している。問い合わせは嶺岳寺(電話0265・36・3572)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

たくさんの笑顔と感動を

8月5日木曜日15:47

「りんごん」一転中止に

8月5日木曜日15:35

市町村走り継ぎ要請

8月4日水曜日15:39

五輪出場選手が来町

8月4日水曜日15:25

ゲレンデを橙色に染め

8月3日火曜日16:56

夏越の祓奉納演奏を

8月3日火曜日16:46

応援と感謝の気持ち込め

8月2日月曜日15:08

水鉄砲で暑さ飛んでけ

8月2日月曜日15:43

県がトンネル新設を計画

7月31日土曜日13:40

橋南の夏休み子ども教室

7月31日土曜日13:52

住民や園児の手製が並ぶ

7月30日金曜日15:18

2年ぶり全国の舞台へ

7月30日金曜日15:00

目指すはベスト8

7月29日木曜日15:54

「村のチーム」で勝ち上がる

7月29日木曜日15:00

スポーツ活動検討委員会 中学部活動など意見交換

7月28日水曜日15:22








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞