根羽村横旗の信玄塚で植樹祭

地域の話題

[ 2018年 4月 12日 木曜日 15時10分 ]

スイセンを植える根羽小児童

 戦国武将・武田信玄公の命日にあたる12日、根羽村横旗の信玄塚で植樹祭が行われた。根羽小学校児童22人と横畑区の住民らが信玄塚近くの村道沿いにスイセンとヒガンバナの苗120株を植えた。

 横旗は信玄公が没したと伝わる地で、毎年命日に信玄塚のある八幡神社で春の祭典を行っている。植樹祭は2016年から、根羽小学校や協賛団体などの協力で開催。初年度は栗の木を植え、以後はスイセンやヒガンバナを植えている。

 根羽小みどりの少年団の発足式を兼ねて開催。訪れた児童たちは3つの班に分かれると、地域の住民に教わりながら村道沿いに花を植えていった。

 みどりの少年団長で6年の佐々木健太君(11)は「年下の子たちに植え方を教えて、次の年にうまく植えられるようになってほしい」と話した。

 実行委員長の片桐義人区長(63)は「桜や花で信玄塚の周囲が彩られていくのはうれしい」と語り、事務局の坂巻秀高さん(62)は「ヒガンバナの花言葉は再会。花を見にまた訪れてもらいたい」と期待を込めた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17

平谷シニアも作業

5月23日土曜日13:55

音楽文化どう守るか

5月22日金曜日15:50

ヤギで「除草」「動物園」

5月22日金曜日15:55

影響受ける地元事業者支援

5月21日木曜日15:08








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞