歌でクリスマスの贈り物

地域の話題

[ 2020年 12月 24日 木曜日 15時13分 ]

 飯田市伝馬町の一般社団法人ソーシャルデザインプロジェクト「丘のりんご」(丸山まゆみ代表理事)は19日、施設で「クリスマスガレージコンサート」を開いた。奈菜さん(ヴォーカル)と桑原利彦さん(ギター)によるユニット「Pippin(ピピン)」がクリスマスソングを披露し、きれいな歌声と音色で子どもたちを魅了した。

 事業所の一つ「りんご」(折山領管理者)で行ったクリスマス会の企画として開催。クリスマス会を知った桑原さんが「コロナ禍の中、子どもたちに歌のプレゼントがしたい」と提案して実現した。事業所のガレージで開き、丘のりんごに通う子どもたちの他、商店街の住民も集まった。

 2人は「きよしこの夜」などのクリスマスソングの他、「パプリカ」など5曲を披露。アンコールでは「栄光の架け橋」を熱唱した。奈菜さんの透き通るような歌声と桑原さんの音色が響き渡り、子どもたちは歌に吸い寄せられるように聞き入っていた。

 丸山代表は「その場を離れる子どもが一人もおらず、皆じっと聞いていた。本物を間近で感じ、心に響いたのだと思う」と話し、「とても良いクリスマスの贈り物をいただいた」と感謝した。

 桑原さんは「素直な子どもたちの前で歌えて、気持ちの良い時間を共有できた。近所の方にも聞いてもらえてありがたかった」と話した。

◎写真説明:子どもや商店街の住民の前で歌を披露するPippinの2人

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

北部5町村でワクチン接種券配布

4月21日水曜日15:09

春の星空を堪能

4月21日水曜日15:35

1人超過の激戦始まる

4月20日火曜日16:35

接種券の発送始まる

4月20日火曜日16:26

コロナ禍の舌戦始まる

4月19日月曜日15:49

新造船「布袋丸」が完成

4月19日月曜日15:07

天龍村議選20日告示

4月17日土曜日14:27

ライトアップで街道彩る

4月17日土曜日14:59

3人落ちの選挙戦へ

4月16日金曜日15:50

甘酒入り食パンを開発

4月16日金曜日15:09

将来の担い手に魅力伝える

4月15日木曜日15:46

旬の味覚を味わって

4月15日木曜日15:45

楽しみ共有できる場に

4月14日水曜日15:35

集団接種5月14日から

4月14日水曜日15:15

三位一体 魂吹き込む

4月13日火曜日16:41










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞