満蒙開拓平和記念館 5周年の節目を祝う 1日無料開館盛況に

地域の話題

[ 2018年 5月 5日 土曜日 13時56分 ]

無料開館イベントの水餃子作り

 阿智村駒場の満蒙開拓平和記念館は4日、開館5周年を記念して1日無料開館のイベントを開催した。同館の協力者や近隣住民、一般の来館者らが訪れ、展示見学や水餃子作りなどの催しを楽しんだ。

 同館は2013年4月25日にオープン。5年間で13万人を超える来館があった。開館がきっかけとなり、中国ハルビン市養父母連絡会の胡暁慧さんや『満州奇跡の脱出』のポール邦昭丸山さんらとの交流も生まれ、活動の幅が広がった。一昨年には天皇皇后両陛下も来訪。無料開館は地域への感謝を込めて今回初めて企画した。

 水餃子作りでは、中国帰国者家族や同館ボランティアグループのピースラボのメンバーと一般の来館者が1000個ほど作って味わった。

 1978年に残留孤児だった夫とともに日本に永住帰国した近くの女性(69)は「にぎやかに餃子を作れてうれしい。(同館には)昔の戦争の歴史をより多くの人に伝えていってもらいたい」と話した。

 愛知県日進市から訪れた男性(62)は展示を見学し「ボランティアガイドの方がこと細やかに展示解説してくれ、歴史体験を生のものとして受け止めることができた」と話した。

 午後からは寺沢秀文館長により5年間の歩みを振り返るスライドが上映され、高森町在住の熊谷弘さんにより紙芝居「ともちゃんのおへそ」が上演された。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55

木質エネルギーで農業振興

11月21日土曜日13:15

戸中・壬生沢工区着工へ

11月20日金曜日15:27

新たな体験価値を創出

11月20日金曜日15:13

議員定数検討の中間報告

11月19日木曜日15:33








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞