特別企画・春うらら丘の上さんぽ開催

地域の話題

[ 2016年 3月 22日 火曜日 9時36分 ]

春うららのイベント 飯田市などは、通称「丘の上」と呼ばれる中心市街地を多くの人たちに楽しんでもらおうと、19日から4月30日までの期間、「春うらら 丘の上さんぽ」と題した特別企画を繰り広げる。期間中に参加店舗で買い物や食事をすると、市立動物園の豆汽車の乗車券やオリジナルの動物シールを贈呈。さらに豆汽車の乗車証明書を参加店舗に持参すれば、各種サービスが受けられる。

 

 参加店舗数は昨年の81店から107店に拡大。イベント期間も3週間ほど延ばした。3月25~27日は「飯田お練りまつり」もあることから、市商業・市街地活性課は「子どもの春休みにも合わせて、多くの皆さんに街中を回遊してもらい、にぎわいを創出してもらえれば」と期待している。

 

 丘の上の参加店舗で500円以上の買い物や食事をすると、動物園での動物シール1枚の交換券と豆汽車の無料乗車券がもらえる。動物シールは市立動物園で飼育されているフンボルトペンギンやミーアキャットなどのイラストで全24種類。専用の台紙に貼っていくと、オリジナル図鑑が完成する。全種類を集めると、今回リニューアルした表紙用シールがもらえる。

 

 動物シールは丘の上の対象駐車場の駐車券を提示した場合にも進呈。「街中をより長く歩いて楽しんでもらおう」と、動物園から遠い駐車場に止めるほど、枚数を奮発する。

 

 ことしはさらなる特典も追加。無料乗車券で豆汽車に乗ると乗車証明書がもらえ、それを参加店舗に持参すると、割引や商品のおまけなど各種優待を受けられる。

 

 期間中はこのほか、電気で動くプチバス「プッチー」を特別運行するほか、同市美術博物館や川本喜八郎人形美術館など7施設で特別イベントも行う。

 

 問い合わせは市商業・市街地活性課(電話0265・22・4511内線4650)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号