県内で最も早い根羽村の成人式

地域の話題

[ 2020年 1月 4日 土曜日 13時35分 ]

 根羽村は元日、県内で最も早い成人式を村福祉センターで開いた。対象11人のうち10人が出席。スーツや晴れ着に身を包み、家族や恩師に見守られながら成人の門出を祝った。

 新成人たちは家族らが見守る中、学生や社会人としての近況報告や抱負の発表に臨んだ。家族や地域住民に感謝を述べ、「恩返しがしたい」、「視野を広げ素敵な大人になりたい」など、堂々とした姿で夢を語った。

 大久保憲一村長は村の魅力を強調し、「根羽で育った自信と誇りを忘れず大いに羽ばたいて」とエールを送った。

 新成人代表の女性(20)は「地球温暖化や環境汚染、科学技術の発展による生活の変化や高齢化など地球規模で山積する課題に、一人一人が役割を認識して行動することが私たちにできること。根羽村、日本、世界を希望に満ちた時代に変えていくことが令和の時代の中心を担う私たちに託された責務。自己実現できるよう励みたい」と決意を語った。

 記念講演や祝宴では、再会した同級生や恩師らと思い出話に花を咲かせた。

◎写真説明:県内で最も早い成人式を開いた(根羽村)

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞