立科の男性らが馬で神坂峠越え

地域の話題

[ 2013年 5月 31日 金曜日 10時17分 ]

 北佐久郡立科町で乗馬クラブを経営する知光敏志さんら4人がこのほど、古代東山道の最大の難所だった阿智村智里―岐阜県中津川市間の神坂峠を馬で越えた。

 古代東山道に思い入れがある知光さんは、立科に隣接する佐久市望月(旧望月町)の御用牧場で育った馬が神坂峠を越えて都に献上したとされる故事にちなみ、「現代の馬で歴史を再現しよう」と、愛知や岐阜に住む乗馬クラブの顧客3人と阿智村を訪れた。

 カナダの森林警備隊が着ている制服を参考に作ったという、真っ赤な乗馬服に身を包んで園原にやってきた4人は、小型の国産馬「北海道和種」にまたがると、神坂神社前をスタート。裏手の山道を通って萬岳荘に向かい、2時間半ほどかけて中津川の強清水に抜けた。

 「村の観光協会からは馬で通るには道幅が狭く危険な場所、傾斜のきつい場所があると心配されたが、迂回するなどして避け、古代ロマンを思い浮かべながら大いに楽しんだ」と知光さん。「お客さんも『すごく味があって楽しかった』と喜んでくれた」と声を弾ませた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

夜行性動物が一味違う姿

8月10日月曜日14:53

政策論争深まるか注目

8月10日月曜日14:44

村の和牛味わって

8月8日土曜日13:31

土砂崩落箇所をヘリで確認

8月8日土曜日13:54

主題歌にグリムスパンキー

8月7日金曜日15:14

リニア駅新設の手続き開始へ

8月7日金曜日15:17

22年春オープンへ整備

8月6日木曜日15:31

劇場型機能を集約

8月6日木曜日15:56

「小中併設校」化を答申へ

8月5日水曜日15:11

「次郎長貨幣」8日発売

8月5日水曜日15:47

名場面がスタンプに

8月4日火曜日15:21

子ヤギ30頭の競りに沸く

8月4日火曜日15:57

御用聞き事業本格スタート

8月3日月曜日16:47

飯田市で販売始まる

8月3日月曜日16:14

学生主導で魅力伝える

8月1日土曜日13:33








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞