第7回 丘のまちフェスにぎわう~サブカルの祭典華やかに ~

地域の話題

[ 2013年 11月 5日 火曜日 16時44分 ]

 第7回飯田丘のまちフェスティバルは3日、りんご並木を中心に飯田中心商店街などを会場に盛大に開催された。インターナショナル・フィギュア・マーケットをはじめ、三遠南信しんきんサミットやグルメサミット、南信州酒メッセなど、さまざまなイベントが同時開催され、「丘の上」は老若男女多くの人で大にぎわい。おいしい食べ物や多彩なショーなどに、笑顔が広がった。

 フィギュアやコスプレ、痛車、ドールなど「サブカルチャー」に着目した催しとして、年々規模を拡大する同イベント。サブカルチャーの祭典として認知度も向上し、街なかには多くのコスプレイヤーや、記念撮影を求める人らの姿も。また、フィギュアマーケットには多種多様なフィギュアがそろい、大人から子どもまで、幅広い年齢層の人らが商品を手に取り、気に入った一品を買い求めていた。

 りんご並木で開かれたグルメサミットでは、三遠南信地域の「うまいもの」を約90ブースで販売。各ブース自慢の味を堪能しようという長蛇の列や、ベンチに腰を下ろし、おいしそうにほお張る人らも見られた。

 この他、メーンステージでのライブやコスプレショー、商店街での大道芸、「痛車」の展示、移動動物園、知久町1丁目のおよりて縁日広場なども人気。見て、触れて、食べて、遊んでと、五感をフルに使って楽しめるイベントに、「丘の上」は終日にわたり盛り上がった。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

町の魅力をVRで発信

1月27日水曜日15:40

個人消費の喚起策を

1月27日水曜日15:35

地元業者から提案も

1月26日火曜日15:34

西洋料理を気軽に

1月26日火曜日15:23

352人分採取し「全て陰性」

1月25日月曜日16:13

10年の歩み振り返り展望

1月25日月曜日15:50

対話重視し新たな村政へ

1月25日月曜日14:23

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞