豊丘村河野でどんど焼き

地域の話題

[ 2018年 1月 13日 土曜日 13時52分 ]

002toyooka

 豊丘村河野でこのほど、子ども会の「中央子供会」と「睦会」の合同によるどんど焼きがあった。子どもから高齢者まで約50人が参加し、炎を囲んで1年の無病息災や家内安全、商売繁盛などを祈った。

 河野の4集落が毎年合同で開いている。ことしも地区内の家庭から松飾りや門松、ダルマなどを集め、区内の田んぼに高さ5メートルほどのおんべをこしらえた。

 午前7時に点火。炎は高くまで立ち上り、火の粉を舞わせた。

 防寒具に身を包んだ参加者たちが様子を見守り、火の勢いが落ち着くと、持ち寄った餅やウインナー、マシュマロなど多彩な食材を竹サオの先や網の上にのせて焼いてほお張った。

 おんべが小さくなると、みんなで試食。保護者らが豚汁をつくって振る舞い、子どもたちを喜ばせた。

 かつては早朝の午前6時から開いていたが、「多くの人たちが集まることができるように」と、近年は日中に開いている。

 参加者たちは伝統的な風習をともにし、1年間の結束を誓い合った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36

「シャイン」狩り開始へ

9月16日水曜日15:26

店の前での飲食可能に

9月15日火曜日15:06

「贈り物」が山麓彩る

9月15日火曜日15:34

エールの街で老舗探訪/ロケ地訪問も/ヤマサちくわが飯伊在住者を特別優待

9月13日日曜日16:33

都内の高校と連携協定へ

9月12日土曜日13:33

繭づくり目指し大切に

9月12日土曜日13:58








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞