豊根村の茶臼山高原で芝桜まつり

地域の話題

[ 2017年 5月 18日 木曜日 15時22分 ]

001shibazakura

 根羽、売木村境の愛知県豊根村の茶臼山高原で、第11回芝桜まつりが開かれている。天空の花畑に、7種類40万株が見ごろを迎える。来月4日まで。

 同高原萩太郎山頂付近に造成の「芝桜の丘」。同県で最高地の花畑で「天空の花回廊」とも呼ばれる。標高1358メートル、2・2ヘクタールで、南アルプスを望む。

 まつりは昨年より1週間遅く開会。17日までに花は3~4部咲きとなっており、各地から多くの観光客が訪れにぎわっている。

 午前8時半から午後6時までの営業。期日限定で同7時から9時まで夜間ライトアップもある。入園は無料だが、観光リフトや駐車場料金などが必要。

 根羽や売木村といった近隣町村などからの地場産品直売や、飲食コーナーもある。問い合わせは、同高原(電話0536・87・2345へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

90トンの鋼桁を設置

9月28日月曜日14:18

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞