遠山郷イメキャラ決定 飯田市民から愛称を募集

地域の話題

[ 2012年 1月 20日 金曜日 15時04分 ]

 飯田市と遠山郷観光協会は19日、昨年の秋、全国から公募した「遠山郷を元気にする!!イメージキャラクター」の採用作品を発表した。このキャラクターの愛称を市民から募集している。「着ぐるみ」も3月に完成する。

 キャラクター募集には34都道府県から244点(うち県内38点)の応募があった。遠山郷観光戦略計画策定専門委員会が審査し、三重県鈴鹿市の主婦(55)の作品を採用することに決定した。今後、このデザインを元にして、いろいろな商品開発や印刷物などに使用。遠山郷の情報発信に役立てていく。現在、商標登録を進めている。

 作品は、山の緑を全体像に、3段フリルには険しい斜面にへばりつく道をイメージしている。採用理由について「いろんなバリエーションが考えられる。見るからに微笑ましく、癒される」と説明した。

 キャラクターの愛称は小学生以上の飯田市民から募集する。応募方法は、官製ハガキに「遠山郷イメージキャラクターの愛称、○○○○」と明記し、住所・氏名・年齢・電話番号を記入して、3月10日までに応募する。応募先は、郵便番号399―1311 飯田市南信濃和田548―1 遠山郷観光協会。応募は1人1点。最優秀賞1点を選考し、採用者には2万円相当の記念品を贈る。採用名称への応募が多数の場合は、抽選により最大3人に分配する。結果発表は3月下旬。問い合わせは、南信濃自治振興センター(観光協会、0260・34・5111)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36

「シャイン」狩り開始へ

9月16日水曜日15:26

店の前での飲食可能に

9月15日火曜日15:06








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞