30回の節目にぎわう 阿南大商工業祭

地域の話題

[ 2014年 10月 23日 木曜日 9時54分 ]

 阿南町の阿南大商工業祭はこのほど、同町西条のコミュニティの森駐車場を会場に開かれた。地元の阿南高校生によるダンスや演奏のアトラクションが会場を盛り上げたほか、高齢者を対象にした老人福祉祭りも同時開催するなどにぎわった。

 町商工会と町工業振興協議会の共催で開かれ、ことしで30回を迎えた。会場には会員出店の食べ物屋台が設けられ、広域連携する売木村、天龍村両商工会も出店。阿南高校のダンス部と吹奏楽部がステージに登場し、若さあふれるアトラクションに拍手が送られた。節目を記念したカラオケ大会も盛況だった。

 また隣接する町民体育館では松原のぶえさんやにしきこうじさんなどによる歌謡ショーが繰り広げられ、終了と同時に来場者が商工業祭会場へと流れ、売店にも行列ができる盛況ぶりだった。

 久保田勝治商工会長は「天候にも恵まれ、楽しく過ごしてもらうことができたのでは。商工業者が元気になるきっかけになれば」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio