阿智で熱気球観覧人気、上空から花桃を眺める

地域の話題

[ 2014年 5月 12日 月曜日 13時11分 ]

 花桃が見ごろとなり春の行楽シーズン真っ盛りとなっている阿智村で熱気球の搭乗体験が行われ、人気を集めている。上空30メートルの高さから、春爛漫の景色を満喫できる。

 同村智里の花桃の郷で、岐阜県可児郡御嵩町のヒートバルーン物語(天野知篤代表)が先月26日から実施。熱気球を使って上空20―30メートルまで上昇し、新緑の山々と満開になった花桃を見下ろせるようにしている。

 同県可児市の花フェスタ記念公園で同様のサービスを行った経過があるが、阿智で行うのはことしが初めて。初日から多数が利用し、空からの眺望を満喫している。

 天野さんは「今後は地元の方々と協力し、阿智村の観光名所の一つにしたい」と定例化も視野に入れており、「観光客ばかりでなく、地元の人にも体験してもらい、夢や希望、感動を伝えられたら」と話していた。

 11日まで。時間は午前7時―午後7時で、雨や風が強い場合は運行を見合わせる場合がある。

 料金は中 学生以上2000円、小学生1500円、幼児1000円、3歳以下は無料。

 問い合わせはヒートバルーン物語(電話090・8133・4241)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55

木質エネルギーで農業振興

11月21日土曜日13:15

戸中・壬生沢工区着工へ

11月20日金曜日15:27

新たな体験価値を創出

11月20日金曜日15:13

議員定数検討の中間報告

11月19日木曜日15:33

住民に寄り添う姿勢強調

11月19日木曜日15:16

かわいい新包装で再発

11月18日水曜日15:48

機動性高い最新機器実演

11月18日水曜日15:30

出身学生の帰省安心に

11月17日火曜日15:42

環境保全の計画公表

11月17日火曜日15:16

8年ぶりにカメラ発見

11月16日月曜日15:16

故人しのび思い出語る

11月16日月曜日15:55

「地域と共に進化を続け」

11月14日土曜日13:42








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞