阿智村でスバル冬の星空ツアー開催

地域の話題

[ 2017年 3月 21日 火曜日 16時00分 ]

001subaru

 富士重工業の自動車ブランド、スバルと阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会のタイアップによる「スバル冬の星空ツアーat阿智村」が18日、阿智村園原のヘブンスそのはらで開かれた。県内外からスバル車のオーナーや一般客が訪れ、最新車両の体験や由来になったプレアデス星団の観察、プロジェクションマッピングの演出などを楽しんだ。

 プロジェクションマッピングの上映に続いて、会場内の照明が消えると、夜空一面に星空が広がり歓声が上がった。俳優の東郷すばるさんがプレアデス星団を解説。生まれたばかりの星々が連なる星団で、ギリシャ神話ではオリオンから逃げる姉妹、日本では清少納言が「星はすばる」と記すなど古来から人々に親しまれた星を語った。

 会場内の天体望遠鏡では、プレアデス星団やペテルギウスなどを観察。最新車両の試乗体験や車両展示などもあり、星とともに自動車にも親しんだ。

 タイアップの実現にあたっては、飯田市上郷別府の南信スバル(柴田洋忠社長)が仲介役を務めた。柴田社長は「予想以上の来場がありうれしい。スバルのマークになっている星団を実際に見ることを通じて、全国のオーナーに阿智村を知ってもらえた」と語った。

 スタービレッジ阿智会長の熊谷秀樹村長は「星を通じて全国のスバルのオーナーが交流し合う機会が設けられた。星を地元の経済振興にもにつなげたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55

木質エネルギーで農業振興

11月21日土曜日13:15

戸中・壬生沢工区着工へ

11月20日金曜日15:27








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞