阿智村でモリアオガエルの産卵

地域の話題

[ 2013年 6月 8日 土曜日 8時22分 ]

 阿智村浪合治部坂高原「亀の池」周囲の木の枝先で、モリアオガエルの産卵が始まった。泡状のソフトボール大の卵塊20個ほどが、ナラやツガなど数本の枝先にぶら下がった状態が見られる。

 日本固有種のモリアオガエル。森林内に生息するが、産卵は水辺で行い、卵がふ化すると水辺に落ちて入りオタマジャクシになる。

 治部坂の他、村内や平谷、根羽村など、飯田下伊那各地で生息地が確認されているが、森林の環境の変化で生息数は減少傾向にあるという。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)