阿智村で花桃が見頃迎える

地域の話題

[ 2019年 4月 20日 土曜日 13時30分 ]

 阿智村駒場の国道沿いや昼神温泉郷などで花桃が見頃を迎え、連日多くの花見客でにぎわっている。園原の月川温泉郷花桃の里は20日現在、つぼみの状態で、開花は23日ごろの見通し。連休中に見頃を迎えそうだ。

 昼神温泉郷は18日に3分咲き、19日に5分咲きと開花が進み20日に見頃を迎えた。桜の花も残っており、若い世代から中高年まで幅広い花見客でにぎわっている。

 岐阜県御嵩町から昼神温泉郷に訪れた男性(65)は「園原はまだ咲いていなかったが、こちらは見事。木が成長したせいか年々見応えを増している」と喜んだ。

 園原の花桃は、例年20日ごろに開花するが、今年は2~3日程度遅れる見通し。22日から出店があるが、駐車料金の徴収は26日から。普通車500円、月川駐車場は700円。

 阿智☆昼神観光局では「昨年は開花が早く、連休前に見頃を終えてしまった。今年はちょうど10連休の時期に見頃になりそうだ」と期待している。

◎写真説明:昼神温泉の花桃見頃に

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから






NEW!南信州新聞社特別ツアーのご案内











スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞