阿智村内巡回バスをラッピング

地域の話題

[ 2017年 2月 9日 木曜日 15時58分 ]

001busseinaiji 001busnamiai

 阿智村の村内巡回バス3台が、星空やハナモモなどをデザインしたラッピングバスに生まれ変わり、19日午前9時から、納車式と完成披露が村役場で開かれる。

 伍和・智里東線のマイクロバス1台が更新時期を迎えたことを機に、地域資源を絵柄にしたラッピングバスにして住民や訪れた人に地域の魅力に親しんでもらおうと実施した。

 今回は車両を更新する伍和・智里東線に加え、清内路巡回バスと浪合巡回バスの既存の2台もラッピングした。浪合は1月から、清内路は2月8日から、それぞれラッピングした車両での運行が始まっている。伍和・智里東線は19日に納車予定だ。

 バスに描かれたデザインは昨年村民から公募したもの。8月末までに140点の作品が集まり、村が選考委員を設けて採用するデザインを選んだ。住民の描いた作品をもとにしたことで、手書き感のある親しみやすい絵柄になった。

 浪合のバスは、駒場の川上厚子さんの作品を採用した。浪合で見られる「日本一の星空の星座」とともに、治部坂高原に咲き乱れるコスモスやレンゲツツジが描かれている。

 清内路のバスは、駒場の原咲枝さんの絵を採用。清内路に広がる満開のハナモモと、国天然記念物の小黒川のミズナラの姿を生き生きと描いた。

 これから納車される伍和・智里東線のバスは、智里の有賀航基さんの作品がもとになった。昼神温泉の野天風呂に浸かりながら星空を見上げる親子を描いた。村内全域で咲き乱れるハナモモも加えたデザインになる予定だ。

 19日の完成披露ではデザインを採用した3人に記念品が贈呈される。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52

収穫、出荷が本格化 天龍村のていざなす

7月11日水曜日15:26

100回目の夏が幕開け 飯伊球児も堂々と行進 高校野球長野大会

7月10日火曜日15:24