阿智村浪合の樹氷見ごろ 青白いオブジェ美しく

地域の話題

[ 2015年 1月 10日 土曜日 11時19分 ]

 “樹氷の宿”で知られる阿智村浪合恩田のホテル「不動温泉・華菱」で、人工の樹氷が見頃となった。ホテル西側を流れる三ツ沢川沿いに、年末から年始の厳しい冷え込みを利用して従業員が造成した。

 雑木やパイプを組み立てた骨組みへ、ホースで水を霧状に吹き付けて凍らせたもの。高さ10メートル余、横幅30メートルほどに広がり、青白い氷のオブジェが美しい姿を見せている。夜にはライトアップもされるが、さらに今シーズンからはイルミネーションも点灯され、輝きを増している。

 同ホテルは古くから不動さまが祭られている場所。温泉として開発され、四半世紀を迎える。山に囲まれた静けさと和みの宿として、情緒あふれる風情が人気を集めている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07

継続か刷新か市民判断へ

10月16日金曜日14:59

手づくり線香花火に歓声

10月16日金曜日14:10

不在者投票で1票

10月15日木曜日15:49

「支えてくれた方に感謝」

10月15日木曜日15:42

コロナで困窮の家庭を支援

10月14日水曜日15:55

タヒチアンダンスで活躍

10月14日水曜日15:53

治部坂高原色付き始める

10月13日火曜日14:39

増設の上郷でも始まる

10月13日火曜日14:29








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞