阿智村浪合の樹氷見ごろ 青白いオブジェ美しく

地域の話題

[ 2015年 1月 10日 土曜日 11時19分 ]

 “樹氷の宿”で知られる阿智村浪合恩田のホテル「不動温泉・華菱」で、人工の樹氷が見頃となった。ホテル西側を流れる三ツ沢川沿いに、年末から年始の厳しい冷え込みを利用して従業員が造成した。

 雑木やパイプを組み立てた骨組みへ、ホースで水を霧状に吹き付けて凍らせたもの。高さ10メートル余、横幅30メートルほどに広がり、青白い氷のオブジェが美しい姿を見せている。夜にはライトアップもされるが、さらに今シーズンからはイルミネーションも点灯され、輝きを増している。

 同ホテルは古くから不動さまが祭られている場所。温泉として開発され、四半世紀を迎える。山に囲まれた静けさと和みの宿として、情緒あふれる風情が人気を集めている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

3カ月ぶり水しぶき

3月6日土曜日14:54

「願いかなえてさくら咲け」

3月6日土曜日13:58

コミュニティスクール発足

3月5日金曜日15:54

ICTによる貢献誓う

3月5日金曜日15:28

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02










記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞