阿智村3スキー場のゆるキャラお披露目

地域の話題

[ 2013年 1月 22日 火曜日 9時11分 ]

 阿智村3スキー場(あららぎ高原、治部坂高原、ヘブンスそのはら)が製作したゆるキャラの名前が「くまぁち」に決まり、20日に開いたお披露目イベントで発表した。

 くまぁちは、シロクマの「くま」と阿智を組み合わせた愛称。ゲレンデを訪れた中京圏、地元の1300人以上から応募があり、関係者が選んだ。

 スキーヤーのいでたちをした男の子のシロクマで、好きなものは山と温泉、スキー、ゴルフ、星空鑑賞、自然、好物はくるみだれの五平餅、夢は山岳ガイドという設定とした。

 今シーズンは土日を中心に各ゲレンデに現れる予定。村や村観光協会の要請に応じた観光PR活動にも登場する。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)