飯田動物園にアニマルおみくじ登場

地域の話題

[ 2014年 1月 8日 水曜日 16時16分 ]

動物園おみくじ 飯田市立動物園は13日まで、同園の動物たちを題材に作った「アニマルおみくじ」をイベント広場に設けている。おみくじでは、動物の生態になぞらえて運勢などを紹介。来園者からは「面白い」と好評を得ている。

 

 「動物園でもお正月気分を味わってもらうとともに、動物種やその個体について知ってもらうきっかけになれば」と企画した。

 

 その種類は、園内の動物同様に多彩。たとえば「アメリカビーバー」は、「地道な仕事ぶりが幸運を呼ぶ年。ビーバーは大工仕事が得意。こつこつとマイペースで」という運勢とともに、「木をかじって運んで巣を作ります」と、動物の特性が記されている。また、「マナヅル」の場合は「優雅に歩く姿に注目される年。姿勢を正すと吉」、「特別天然記念物に指定されている」など。

 

 おみくじを引いた親子連れらは、文面を確かめるとさっそく引き当てた動物の前に。「何だか親近感を覚える」と、笑顔で動物を見つめていた。

 

 同園では「大吉や凶などの当たりはずれがあるわけではないが、さまざまな種類がありお楽しみいただけると思う。ぜひ一度引いてみてください」と呼び掛けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号