飯田商工会議所青年部がオンライン総会

地域の話題

[ 2020年 4月 24日 金曜日 15時12分 ]

 飯田商工会議所青年部は23日夜、ビデオ会議サービス「Zoom」を使った定期総会を開いた。続く懇親会もオンライン上で行い、「チェンジ」をスローガンに掲げた新年度の活動について意見交換した。

 新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言の全国拡大で例年通りの総会は開けないと判断。19人がそれぞの事業所や自宅から“出席”した。

 本年度は三遠南信の青年部交流、南信3会議所青年部の交流、会員拡大活動、職業講話、視察研修、研修セミナーなどを予定している。

 堀本喜正新会長(47)は「誰のために、何のためにを明確にし、先を見据えて継続と改善に取り組む。コロナの影響でやれることは限られるかもしれないが、今だからやれることを考えて実施しよう」とあいさつした。

 例年撮影している集合写真は画面のスクリーンショットとし、懇親会では会員事業所の折詰をさかなに乾杯した。

 新役員は次の通り(敬称略)。

 会長=堀本喜正▽副会長=菅沼文昭▽同(会計)=新海健太郎▽会員交流委員長=梶川剛▽事業・研修委員長=岡島正和▽直前会長=木下勝貴▽顧問=関島秀樹▽監事=秦野徹、小池公康

◎写真説明:オンラインで議案を承認

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

左岸側から架橋工事へ

12月4日金曜日15:39

大本山本圀寺の貫主に

12月4日金曜日15:00

3社で最大120人が離職

12月3日木曜日15:55

診療所の医師確保へ前進

12月3日木曜日15:56

「まんまるしぇ」にぎわう

12月2日水曜日15:21

コロナに負けず「子どもに夢を」

12月2日水曜日15:02

伝統の柚餅子継承へ

12月1日火曜日15:21

8万球が冬夜を彩る

12月1日火曜日15:41

創作神楽でコロナばらい

11月30日月曜日16:20

誇れる文化を毎年発信

11月30日月曜日16:09

県内駅の構造物明らかに

11月28日土曜日14:40

災害想定し避難所開設

11月28日土曜日14:10

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞