高森町が大河ドラマゆかりの地PRロゴ

地域の話題

[ 2016年 11月 2日 水曜日 15時19分 ]

001高森直虎

 来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」にゆかり深い高森町は、ゆかりの地をPRするロゴマークを作った。

 56作目となる大河ドラマは、戦国時代に男性の名で城主となった女性・井伊直虎(別名・次郎法師)の生涯を描く。舞台は遠江(静岡県西部)の井伊家。直虎のいいなずけ亀之丞(後の井伊直親)が今川義元の追っ手から逃れ、高森町の松源寺(下市田)で9歳から21歳までを過ごした。

 マークは井伊家の「井」で囲んだデザインで、力強いタッチの直虎の文字が入り、「ゆかりの地 南信州 高森町」の文字と町特産の市田柿をあしらった。亀之丞が愛用した篠笛「青葉の笛」にちなみ、井げたの下辺は笛をイメージした。

 中塚英幸課長は「まちぐるみでおもてなしやPRをしていく共通のサインとして活用したい」と話した。

 ロゴマークのほか、PRグッズとしてパンフレットやポスター、のぼり旗などを作る計画もある。また亀之丞が12年間過ごした松源寺などへの観光客増も見込まれ今後、受け入れ態勢を整える。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

18日に無観客ライブ

7月4日土曜日14:42

被爆アオギリに想い託し

7月4日土曜日13:59

新たな昼の楽しみ提供

7月3日金曜日15:01

ていざなすの出荷始まる

7月3日金曜日15:31

購入希望受け付け始まる

7月2日木曜日16:22

天竜川架橋と日照補償

7月2日木曜日16:37

34人検体採取し全て陰性

7月1日水曜日15:04

餌運ぶ姿に歓声

7月1日水曜日15:21

同じ顔ぶれ一騎打ち

6月30日火曜日15:07

学年超えて自主性育む

6月30日火曜日15:18

「公演楽しみに待って」

6月29日月曜日16:49

千代が誇る自然を体感

6月29日月曜日16:53

「焼肉のおともセット」発売

6月27日土曜日14:18

現新一騎打ちの選挙戦へ

6月27日土曜日14:55

売木村の6宿泊施設がCF開始

6月26日金曜日15:29








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞