100万本のコスモス見頃

地域の話題

[ 2020年 9月 2日 水曜日 15時59分 ]

 阿智村浪合の治部坂高原スキー場のコスモスガーデンで、100万本のコスモスが見頃を迎えている。ゲレンデ一面に赤や白、ピンクの花々が咲き乱れ、訪れた人を楽しませている。

 運営する治部坂観光によると、1日現在はエリアにより多少のばらつきがあるものの6~8分咲き。7月の長雨の影響で例年に比べて1週間ほど生育が遅れているという。

 一方で8月中は好天に恵まれ、月末には適度な降雨もあったことから状態は良好で、「今月下旬ごろまで見ごろが続くのではないか」としている。コスモスガーデンは今月27日まで営業予定。

 会場内にはコスモスのほか、黄色いオミナエシや淡い青紫色のマツムシソウなども咲き乱れている。1日も中京圏などから観光客が訪れ、秋の訪れを感じさせる花々を楽しんでいた。

 営業時間は午前8時半から午後5時(リフトの運行は同4時半)まで。入園料金は350円(小中学生250円)で園児以下無料。リフト片道付は550円(同350円)、往復は750円(同550円)。

 ナイトガーデンは金、土、日曜日の午後6時から営業する。リフトに乗って花に囲まれながら星空観望を楽しめるほか、花畑のライトアップも行われる。入場料は1500円(同800円)。

 問い合わせは治部坂観光(電話47‐1111)へ。

◎写真説明:見頃を迎えたコスモス(1日午後撮影)

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01

クリンソウが開花

5月4日火曜日13:10

焼き肉のたれでヒットを

5月3日月曜日13:00

子どもたちの声援を力に

5月3日月曜日13:22

連帯し未来切り開く

5月1日土曜日13:38

地区に響く茶摘み唄

5月1日土曜日13:25

2年ぶり開催向け協議

4月30日金曜日15:45

新緑に映えるこいのぼり

4月30日金曜日15:24

市田柿の皮でのど飴

4月29日木曜日13:48

新たな迂回路が通行可能に

4月29日木曜日13:34

「ルミナコイド」活用し商品化

4月28日水曜日15:34

すずり形鉄板を開発

4月28日水曜日15:12

ワクチン接種始まる

4月27日火曜日15:56

新市議に当選証書付与

4月27日火曜日15:25

天龍中で早くもプール開き

4月27日火曜日15:56










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞