4神社で南信州除夜の竹宵~明るい1年願って点火~

地域の話題

[ 2014年 1月 6日 月曜日 12時20分 ]

 二年参りの参拝者を迎え入れる「南信州除夜の竹宵」は、ことしも大みそかから元日未明にかけ、飯田下伊那の神社で一斉に行われた。柔らかな竹宵の明かりが暗がりの中訪れる参拝者の足元を照らした。

 除夜の竹宵は、2003年の大みそかに川路神社で始まり、その後、各地域の神社へと広がり南信州の新たな風物詩となった。

 ピーク時は6神社で灯りをともしたが、運営上のさまざまな事情でことしは川路神社=同市川路=、麻績神社=同市座光寺=、一色神社=同市鼎=、北辰神社=同市八幡町=の計4神社で実施。事前に実行委員会がPR用ポスターを作成して、飯田市役所や各自治振興センターなどに掲示した。

 竹宵の点灯時間となる午後11時ごろになると、ライターを持参した参拝者らが設置された竹宵に集まり、平穏で明るい1年になるよう願いながら点火。翌1日午前2時ごろまで優しい灯りが境内を照らし続けた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

1カ月ぶり歓声「かわいい」

6月2日火曜日15:37

飯伊に希望と元気を

6月2日火曜日15:49

「新しい学校生活」導入し

6月1日月曜日16:13

学生103人が事前登録

6月1日月曜日16:34

食を通して村を知る

5月30日土曜日13:12

自粛の市民活動再開へ

5月30日土曜日13:03

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞