40周年記念飯田子どもまつり開く

地域の話題

[ 2014年 4月 24日 木曜日 9時40分 ]

 「40周年記念飯田子どもまつり」(実行委員会主催、飯田市教育委員会共催)が20日、飯田市の扇町公園(四季の広場)で開かれた。多くの家族連れや子どもたちが訪れ、園内10カ所に設けられたゲームや工作のコーナーを楽しんだ。

 子どもたちが思いきり遊べる場所を提供しよう―と始まり、ことしで40回目を迎えた。市教委が加わり、有志でつくる実行委員会と学生を含むスタッフの協力で企画運営され、同会場で開催している。

 子どもたちは、釘をたたいてペーパーナイフをつくる「カンカンかじや」、ダンボールで斜面をすべったり迷路などをつくる「段だんダンボール」、チョークで道に落書きする「らくがきロード」など、さまざまな工作や遊びを体験。人形劇や紙芝居を鑑賞したり、大道芸やけん玉に挑戦するコーナーもあり、家族や仲間と多彩な催しを楽しんだ。

 ことしは竹の工作のコーナーを拡大。大根や紙を玉にした鉄砲や弓矢などを作って遊んだ。竹を切ったり曲げたりと、慣れない作業にとまどう姿も見られたが、スタッフの指導を受けながら完成させ、的に向かって発射。命中させると「やった」と歓声を上げて喜んでいた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31

3年上田さんが県大会優勝

10月22日木曜日15:21

「災害時にどう手助けする」

10月21日水曜日15:43

永嶺氏が無投票で再選

10月21日水曜日15:45

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞