御嶽山捜索隊が帰還 広域消防本部

子育て・医療・福祉

[ 2014年 10月 20日 月曜日 9時14分 ]

 御嶽山の噴火で、行方不明者の捜索にあたるため現地に向かった飯田広域消防本部の第10次応援隊が17日、年内の捜索終了を受け、飯田市東栄町の同本部に戻った。

 県知事から県消防相互応援隊の出動要請を受け、飯田からは延べ87人が派遣され、山頂での捜索や救急、後方支援などに携わった。

 本部前で開いた帰隊式で、南信州広域連合副管理者の佐藤健副市長は、活動終了を報告した7人に「行方不明者全員を帰してあげたかったという皆さんの強い願いは、関係者の家族にも伝わっていると信じたい。体と心をゆっくり休めて」と述べ、過酷な環境の中で活動した87人をねぎらった。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31

3年上田さんが県大会優勝

10月22日木曜日15:21

「災害時にどう手助けする」

10月21日水曜日15:43

永嶺氏が無投票で再選

10月21日水曜日15:45

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07

継続か刷新か市民判断へ

10月16日金曜日14:59

手づくり線香花火に歓声

10月16日金曜日14:10








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞