阿南病院で看護の日~看護の心見つめ直し~

子育て・医療・福祉

[ 2012年 5月 10日 木曜日 8時18分 ]

 看護週間(6―12日)にあわせ阿南町北条の県立阿南病院は8日から、看護の日記念行事を行っている。ことしは耐震化改修工事中のため、例年より規模を縮小しての開催となったが、天龍村のブッポウソウの巣立ちまでを撮影したビデオ上映や昨年の東日本大震災での同院医療救護班による活動の様子を紹介したパネル展示など各種イベントが繰り広げられた。

 「看護の日」(5月12日)はナイチンゲールの誕生日。看護の心やケアの心、助け合いの心を広く分かち合うことの大切さを知ってもらう目的で1990年に制定。以後、前後1週間の「看護週間」に各種記念行事が行われている。

 同院の看護の日行事は病院職員によるミニコンサートなどのイベントが恒例だが、ことしは改修中のためイベントスペースを設けられず実施を見送ったものの、病院受け付けの待合室で天龍村役場提供のブッポウソウのビデオ上映を行ったほか、院内6カ所のパネル展示で東日本大震災での医療救護班活動を紹介。看護の日の記念グッズとして薬入れの袋やカットバンなどの配布も行われた。

 看護部長は「看護の日の行事は、我々看護師にとっても看護とはなにかを見つめ直す機会になっている。一般の方々にも看護師は病気だけでなく、一緒に寄り添い健康を作っていく存在だということを感じてもらえたら」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナで無観客開催へ

9月30日水曜日15:45

7月豪雨が工事に影響

9月30日水曜日15:25

観光やスポーツで活性化

9月29日火曜日15:30

高校生目線で直接質問

9月29日火曜日15:01

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

90トンの鋼桁を設置

9月28日月曜日14:18

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞