飯田市教育長が感染

子育て・医療・福祉

[ 2021年 1月 16日 土曜日 14時00分 ]

 飯田市は15日、代田昭久教育長(55)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。12日に発熱し、翌日にPCR検査で陽性が判明。15日に入院し、担当課によると軽症。

 教育長は12日に市内で開かれた公民館関係者との会合に出席。その後市役所本庁舎に戻り、発熱後に帰宅した。13日以降は出勤していない。

 市は発症前に接触があった職員19人と会合に出席した20人の計39人について14日から自宅待機とし、PCR検査についても担当課は「念のため受けてもらうことにした」と説明した。16日までにPCR検査を受け、これまでに発熱といった症状が出ている職員はいない。

 13日から14日にかけては職員が本庁舎内を消毒。教育長室は閉鎖し、16日に業者が消毒した。教育委員会事務局を含め本庁舎は通常通り業務を行っている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

村の新たな観光拠点に

5月8日土曜日13:17

30匹が元気よく

5月8日土曜日13:01

「参加者の安全確保して」

5月7日金曜日15:42

屋外で多彩な催し

5月7日金曜日15:53

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01

クリンソウが開花

5月4日火曜日13:10

焼き肉のたれでヒットを

5月3日月曜日13:00

子どもたちの声援を力に

5月3日月曜日13:22

連帯し未来切り開く

5月1日土曜日13:38

地区に響く茶摘み唄

5月1日土曜日13:25

2年ぶり開催向け協議

4月30日金曜日15:45

新緑に映えるこいのぼり

4月30日金曜日15:24

市田柿の皮でのど飴

4月29日木曜日13:48










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞