飯田市立病院、新たな大動脈治療を導入 患者負担が軽減 » ステントグラフト(左)を掲げる高橋医師。右は縫合術で用いる人工血管

ステントグラフト(左)を掲げる高橋医師。右は縫合術で用いる人工血管


コメントは受け付けていません。