飯田JC「お仕事ミュージアム」開催、将来の夢の幅広げる

子育て・医療・福祉

[ 2010年 11月 1日 月曜日 15時48分 ]

 飯田青年会議所(田中寿理事長)は30日、飯田市松尾明の飯田勤労者体育センターを主会場に小学生を対象にしたイベント「お仕事ミュージアム」を開いた。台風の影響を受けた強い雨にもかかわらず、親子連れなど約600人が訪れ、さまざまな職業を見て、体験した。

 降雨のため同センター駐車場を使った消防車、大型ショベルカー、陸上自衛隊高機動車などのデモンストレーションは中止になったものの、ほぼ予定通り実施。会場ではサイエンスショーや和菓子作り、水引体験コーナーなど20企業・団体が参加協力して仕事内容、魅力を発信した。

 特にオリジナルの入浴剤作りやネイルサロンは女の子たちに大人気。プロに教えてもらいながら友だち同士で体験するネイルは長い行列ができて急きょ整理券を配るほどだった。参加した子どもたちは「本物は初めて。かわいいし楽しい」と互いの爪にいろんな色を使いながらオリジナルのネイルを作り上げた。

 須山政克実施委員長(36)は予想を上回る入場者に「小学生はさまざまなことに関心があるんだと驚かされた。将来の夢の選択肢を一つでも広げてもらう機会になれば」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞