「本当に大丈夫?」阿南署やJAなどが振り込め詐欺防止訓練

その他

[ 2012年 11月 8日 木曜日 15時21分 ]

 阿南署と阿南防犯協会連合会、JAみなみ信州阿南支所は6日、振り込め詐欺を事前に防止するための模擬訓練を同支所で実施した。高額な引き落としによる振込み要望に対し、詐欺である可能性を指摘し、被害者が出ないよう窓口対応や対策を再確認した。

 未公開株の買い取りを勧めるパンフレットの送付と丁寧な説明を受けたから、いますぐ100万円を振り込みたい―との、いわゆる「もうけ話」の想定で、同連合会の女性が被害者役を務め、同支所窓口の職員らが振り込みを思いとどまるよう説得した。

 「親切に教えてくれたし、会社のホームページもちゃんとあるから大丈夫」などと高額な引き落としを要望する来店した女性に対し、職員らはホームページを調べて住所や電話番号が不一致なことを優しく伝え、「家族にも相談してみて」と促した。窓口対応した女性は「お客さまの気分を害さないよう普段通りの接客を行い、上司につなぐことができた」と振り返り、個別相談窓口に誘導して説得にあたった課長も「高額な解約や、ATMでも高額な引き落としが連続してある場合には注意している」と話した。

 同署によると、10月末現在で県内での振り込め類似詐欺(株、社債、外国通貨などの購入詐欺)は43件発生しており、被害総額は約2億5000万円に上るという。同署管内でのことしの発生はないものの「窓口対応がいやな思いもして難しいが、なんとか引き止めてもらいたい」と呼び掛けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

猛暑の一騎打ち 阿部、金井候補が舌戦開始 知事選が告示

7月19日木曜日15:41

春草の「鎌倉時代闘牛の図」が市有形文化財に 学生時代に制作

7月19日木曜日15:14

松川町 コスタリカTシャツ作成 中学生が考案

7月18日水曜日15:20

近畿ウオーキング笑会、信濃比叡広拯院に500選達成旗を奉納

7月18日水曜日15:54

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34