かぶちゃん農園社長死亡 鏑木氏、都内で自殺か

その他

[ 2019年 2月 14日 木曜日 15時25分 ]

 飯田市川路のかぶちゃん農園など複数のグループ会社の社長を務めた鏑木武弥さん(51)が、東京都中央区の自宅マンションで死亡していたことが14日、複数の関係者の話で分かった。自殺とみられる。

 6日に出資法違反(預かり金禁止)の疑いで警視庁の家宅捜査を受けた「ケフィア事業振興会」(東京都)の鏑木秀弥元代表の息子で、昨年10月に破産したかぶちゃん農園など飯田市内で展開した関連会社の社長だった。

 ケフィアは加工食品のオーナー制度で3万3000人以上の契約者から多額の資金を集めたが、昨年9月に1000億円以上の負債を抱えて破産した。

 干し柿の加工、販売などを手掛けたかぶちゃん農園は、ケフィアを販路の軸にしており、関連会社とともに昨年10月に破産していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞