ストップ・ザ・特殊詐欺作戦 小康状態も「油断禁物」

その他

[ 2015年 4月 16日 木曜日 12時41分 ]

 特殊詐欺の被害防止に向け、飯田署と飯田市、県飯田消費生活センターは15日、年金支給日に合わせた広報活動を飯田市立病院前で展開した。

 「ストップ・ザ・詐欺~絆の力で飯田を守ろう作戦」と銘打ち、関係者10人が詐欺の手口と対処法、相談先をまとめた資料を院内から出てくる人に配った。

 飯田署管内では今年に入ってから3件の被害が確認されている。内訳は金融名目2件、還付金1件で、被害総額は381万円余となっている。

 最近は啓発活動が効いたのか小康状態にあるが、同署生活安全課は「前兆事案は毎日起きており、油断できない状況」とみている。

 飯田地区防犯協会連合会を含めた関係機関は2カ月に1回の年金支給日に加え、5月8日から始まる「春の地域安全運動」に合わせた啓発活動を、JR飯田駅前で計画している。

 県内全体の被害件数は3月末現在で56件。被害総額は2億円以上となっている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01

クリンソウが開花

5月4日火曜日13:10

焼き肉のたれでヒットを

5月3日月曜日13:00

子どもたちの声援を力に

5月3日月曜日13:22

連帯し未来切り開く

5月1日土曜日13:38

地区に響く茶摘み唄

5月1日土曜日13:25

2年ぶり開催向け協議

4月30日金曜日15:45

新緑に映えるこいのぼり

4月30日金曜日15:24

市田柿の皮でのど飴

4月29日木曜日13:48

新たな迂回路が通行可能に

4月29日木曜日13:34

「ルミナコイド」活用し商品化

4月28日水曜日15:34

すずり形鉄板を開発

4月28日水曜日15:12

ワクチン接種始まる

4月27日火曜日15:56

新市議に当選証書付与

4月27日火曜日15:25

天龍中で早くもプール開き

4月27日火曜日15:56










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞