低気圧通過で飯伊も雪 初積雪した地域も

その他

[ 2016年 1月 19日 火曜日 13時04分 ]

 本州南岸を北上した低気圧の影響で、飯田下伊那地域でも17日夜遅くから18日朝にかけて降雪があり、今冬では初めて積雪した地域もあった。飯田は18日朝のうちに雨に変わり、交通などに大きな混乱はなかった。

 飯田市内では広い範囲で降雪があり、18日早朝は積雪した地域も多かった。

 北方地区では中央自動車道の西側の地区のうち、標高の高い地域が積雪。多いところでは朝までに2―3センチほど降り積もったが、朝の通勤時間帯には雨に変わり、幹線道路などでは融解が進んだ。

 中心市街地もうっすらと雪化粧。商店街でも1センチほど積もり、早朝は雨の中で雪かきをする店主らの姿も見られた。

 同市高羽町の飯田の観測点では、積雪は観測しなかった。

 アメダスによると、飯田の朝の最低気温は0・0度。午前10時現在は1・6度まで上昇している。

 長野地方気象台によると、今後は25日頃までにかけて冬型の気圧配置が強まり、県内は北部を中心に降雪が続く見込み。中南部も時間帯によっては降雪があると予想している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

地元業者から提案も

1月26日火曜日15:34

西洋料理を気軽に

1月26日火曜日15:23

352人分採取し「全て陰性」

1月25日月曜日16:13

10年の歩み振り返り展望

1月25日月曜日15:50

対話重視し新たな村政へ

1月25日月曜日14:23

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞