南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

その他

[ 2018年 7月 16日 月曜日 14時23分 ]

魚のつかみ捕りをする子どもたち

 14、15の両日、日本列島は広い範囲で高気圧に覆われ、全国各地で猛烈な暑さとなった。15日には飯田市南信濃で37・0度、飯田市街地でも36・7度を記録するなど、飯田下伊那地域でも連日の猛暑日に。熱中症の疑いで病院に搬送される人も相次ぎ、飯田広域消防によると、管内では2日間に9人が運ばれた。いずれも命に別条はないという。

 16日は午前のうちから気温が上昇し、正午現在、飯田で33・8度、南信濃で36・0度を観測している。

 「海の日」のこの日、同市下久堅下虎岩の塩沢川では同地区公民館主催の魚つかみ捕り体験が行われた。保育園児から小学生までの約60人と保護者や役員約40人が集まり、掴み取りと水遊びを楽しんだ。

 川にはニジマス約200匹が放流され、子どもたちは競うように素手や網で捕まえようと奮闘。4匹を素手で捕まえた下久堅小学校6年の山下啓介君(12)は「暑い中だったので冷たい水が気持ちよく、楽しかった」と話していた。

 気象庁は17日ごろからの約1週間、関東甲信越地方で「かなりの高温」になるとして異常天候早期警戒情報を発表している。

 また、長野気象台は高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなることから、暑さを避け水分をこまめに補給するなど十分な対策を取るよう呼び掛けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48

新棟建設へ協力募る 修学旅行受入れ視野に 満蒙開拓平和記念館

8月9日木曜日15:49

激戦地で平和を願う 阿智村の小中学生が沖縄訪問

8月8日水曜日15:29

健常者にない表現力を 5施設がアートで交流

8月8日水曜日15:20

水中の世界繰り広げ 巨大人形劇「さんしょううお」公演

8月7日火曜日15:44

6日に飯田で観測史上最高37.7度 夜に大雨、降ひょう被害も

8月7日火曜日15:01