天龍村で竜峡小梅が開花~昨年より1カ月遅く~

その他

[ 2013年 2月 16日 土曜日 13時22分 ]

 天龍村鶯巣のうぐす梅園で15日、竜峡小梅が開花し、村が恒例の開花宣言を発表した。昨年に比べて約1カ月遅いものの、見頃は例年通り、3月上旬に迎えられそうだという。

 天竜川左岸に広がる同地区の梅園の木が開花し、村振興課商工観光係が確認した。

 例年は前年のクリスマスごろからつぼみが膨らみ始めるものの、ことしは冷え込みが厳しく、年明け後も固まった状態が続いていた。

 1月下旬から少しずつ膨らみ、12日には先端から割れ始めていた。

 昨年は1月10日に、一昨年は2月10日に開花するなど、過去7年間の開花日は定まっていないものの、ことしは平年に比べてもかなり遅めの開花となった。

 開花の時期に関わらず、3月上旬に見頃を迎えるものと見られる。

 村内では17日に恒例の駅伝大会「第45回天龍梅花駅伝」が開かれる。飯伊を中心に県内外から145チームが参加し、梅の香りに包まれながら天竜川沿いを走る6区間約40キロでたすきをつなぐ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

土地取得し、造成後も管理

7月10日金曜日15:15

事業安定させ次世代へ

7月10日金曜日15:31

ルミナコイドに注目を

7月9日木曜日15:41

12年ぶり選挙戦へ動き加速

7月9日木曜日15:39

飯伊初の「大雨特別警報」

7月8日水曜日15:15

飯田の夜空に大輪の花

7月8日水曜日15:42

現職金田氏無投票で再選へ

7月7日火曜日15:52

赤く色づき肥大順調

7月7日火曜日15:04

伍和地区でデマンドタクシー

7月6日月曜日15:05

現職清水氏が3選

7月6日月曜日15:38

18日に無観客ライブ

7月4日土曜日14:42

被爆アオギリに想い託し

7月4日土曜日13:59

新たな昼の楽しみ提供

7月3日金曜日15:01

ていざなすの出荷始まる

7月3日金曜日15:31

購入希望受け付け始まる

7月2日木曜日16:22








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞