松川町で交通事故防止街頭活動

その他

[ 2012年 3月 8日 木曜日 9時01分 ]

 松川町は6日、同町上片桐の広域農道上、上片桐保育園交差点付近で、交通事故防止に向けた街頭活動を行った。町をはじめ、飯田署、飯伊交通安全協会、下伊那地方事務所、飯伊地区交通指導委員会など、関係機関から約50人が参加。道路脇にのぼり旗を持って並び注意を促すとともに、ドライバーらにチラシなどの啓発物品を手渡し、安全運転を呼び掛けた。

 同町内では、昨年3件の交通死亡事故が発生し、町は年末に「交通死亡事故非常事態宣言」を発令した。こうした状況を受け、ことしは1件でも交通事故を防ごうと、初めて町が主催の街頭活動が行われた。

 昨年町内で発生した交通事故の特徴として、広域農道上の事故、夜間の事故が多かったことから、今回の啓発活動も同農道上で、夕暮れの時間帯に実施。夜光反射材を配布するとともに、「早めのライト点灯」などを促した。

 深津徹町長は「ことしは何としても町内の交通死亡事故をなくしたい。今後も啓発活動に力を入れていく」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

1人超過の激戦始まる

4月20日火曜日16:35

接種券の発送始まる

4月20日火曜日16:26

コロナ禍の舌戦始まる

4月19日月曜日15:49

新造船「布袋丸」が完成

4月19日月曜日15:07

天龍村議選20日告示

4月17日土曜日14:27

ライトアップで街道彩る

4月17日土曜日14:59

3人落ちの選挙戦へ

4月16日金曜日15:50

甘酒入り食パンを開発

4月16日金曜日15:09

将来の担い手に魅力伝える

4月15日木曜日15:46

旬の味覚を味わって

4月15日木曜日15:45

楽しみ共有できる場に

4月14日水曜日15:35

集団接種5月14日から

4月14日水曜日15:15

三位一体 魂吹き込む

4月13日火曜日16:41

定数3超の26派が出席

4月13日火曜日16:18

27人予定、4人落ちの激戦に

4月10日土曜日13:25










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞