温泉施設で銃撃された男性が死亡

その他

[ 2015年 10月 8日 木曜日 8時29分 ]

発砲事件変更 6日に飯田市上殿岡の温泉施設「湯~眠」駐車場で男性が銃で撃たれた殺人未遂事件で、飯田署は7日、意識不明の重体だった男性が死亡したと発表した。男性は住所不定、無職の長谷川陽一さん。暴力団山口組から分裂した新組織の傘下団体への移籍をめぐり、トラブルになったという情報があり、県警は確認を進めるとともに、犯人の行方を追っている。

 

 同署によると、長谷川さんは6日昼過ぎ、温泉施設の玄関前で何者かに頭を銃で撃たれ、意識不明の重体となっていたが、7日午前7時過ぎ、市内の病院で死亡が確認された。

 

 長谷川さんは暴力団関係者とみられ、山口組から分裂した新組織「神戸山口組」の傘下団体に最近移籍したとの情報がある。

 

 犯人は逃走しており、県警は容疑を殺人に切り替え、飯田署に捜査本部を設置する方針。遺体は司法解剖を行い、死因などを調べる。

 

 また抗争が発生する恐れもあるとみて、暴力団の事務所前などに署員を配置するなど引き続き警戒を強めている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu



記事の検索はこちらから







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事