通り町の水道事故で市が安全再教育

その他

[ 2011年 11月 29日 火曜日 16時39分 ]

 飯田市通り町3の国道256号線との交差点付近の水道工事現場で26日午前9時50分ごろ、歩道と車道に多量の水道水が流れ出す事態が発生した事故は、同日午後5時ごろ洗管作業が終了した。市水道局では「今後このようなことが発生しないよう対策を講じていく」としている。

 現場は、今年度の老朽菅布設工事2工区。9月26日から3月16日までの工期で吉川建設が請け負っている。事故の原因は、直径200ミリの既設管の仕切弁の先に新たに消火栓を設置する作業中に、その仕切弁の既設管側接続部が抜け出し、推定700立方メートルの水道水が流出した。

 事故発生を受け、現場の復旧工事を完了し午後0時35分に断水解除した後、現場周辺で洗管作業を引き続き実施した。被害は▽床下浸水2戸▽断水15戸▽濁水発生9戸―で、人的被害はなかった。市水道局などの職員32人と請負業者41人が対応に当たり、現場は一時騒然とした雰囲気に包まれた。

 市水道局では、再発防止策として▽請負業者への安全再教育を直ちに行う▽他の建設業者などへ今回の事故を教訓として周知する▽水道管事故予防マニュアルのさらなる徹底を行う=方針だ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

定数超の13派出席

5月14日金曜日15:13

「飯田北改良」構造物設計

5月14日金曜日15:14

環境対策工を一部変更

5月13日木曜日15:04

環境対策巡る懸念伝える

5月13日木曜日15:11

山梨工区の広河原斜坑を公開

5月12日水曜日15:51

学習の集大成を披露

5月12日水曜日15:24

開始早々初回分埋まる

5月11日火曜日15:49

東北にいってらっしゃい

5月11日火曜日15:41

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

村の新たな観光拠点に

5月8日土曜日13:17

30匹が元気よく

5月8日土曜日13:01

「参加者の安全確保して」

5月7日金曜日15:42

屋外で多彩な催し

5月7日金曜日15:53

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞