関東甲信地方が梅雨明け

その他

[ 2016年 7月 29日 金曜日 8時35分 ]

梅雨明け 気象庁は28日、長野県を含む関東甲信地方が「本日梅雨明けしたとみられる」と発表した。平年より7日、昨年より18日遅く、1951(昭和26)年の統計開始以来、8位タイの遅い梅雨明けとなった。

 梅雨明けが遅くなった要因について、気象庁は「7月下旬はオホーツク海高気圧からの湿った東風や気圧の谷の影響で、関東甲信は曇りや雨の日が多くなったため」と説明している。

 過去に最も遅かったのは、1982(昭和57)年の8月4日。1993年は梅雨明けが特定できなかった。

 ことしの梅雨前線は西日本で活発だったが東日本では弱く、降水量は一部を除いて平年を下回った。

 向こう1週間は上空の寒気の影響でにわか雨や雷雨となる所もあるものの、期間の前半を中心に高気圧に覆われ、晴れて気温の上がる日が多い見込み。

 28日午前の飯田市内は曇ったが、三日市場のアクアパークIIDAには夏休みを迎えた小中学生と保護者など84人が来場。流水プールで楽しそうに泳いでいた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54

佐藤市長「厳しい局面」

1月15日金曜日15:24

動物園で干支の引継ぎ

1月14日木曜日15:31

マスタープラン作成へ

1月14日木曜日15:18

田んぼリンクに笑顔広がる

1月13日水曜日15:16

全国に向けた練習の成果を

1月13日水曜日15:54

炎に「無病息災」の願い

1月12日火曜日15:21

熊谷氏無投票当選へ

1月12日火曜日15:59

新人のみが立候補予定

1月9日土曜日13:27

橋南の平和守るのは君

1月9日土曜日13:16

住民意向12日から再調査

1月8日金曜日15:07

豊作願う小正月飾り

1月8日金曜日15:23

地域への普及目指し

1月7日木曜日15:58








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞