阿南高校 窓ガラス57枚割られる、何者かが校舎に侵入し

その他

[ 2010年 12月 17日 金曜日 15時57分 ]

 15日夜から16日朝にかけて、阿南町北條の阿南高校(五味千万人校長)の校舎窓ガラス計57枚が割られた。同校によると、15日午後7時半ごろ、同校職員が帰宅した際には異常はなく、16日午前7時ごろ学校に来た職員が窓ガラスが割られているのを発見。五味校長らに連絡するとともに、阿南署に通報したという。

 昇降口のほか、3学年計12クラス、すべての教室の窓ガラスが割られており、教室については廊下側の窓ガラスが割られている。同署では、何者かが校舎内に侵入し、固いもので殴りつけるようにして割ったものとみている。

 同校では16日朝、全校生徒を体育館に集め事件の経過などを説明。五味校長は、生徒らに心配しないように呼び掛けるとともに、「大切な校舎を壊され、授業を妨害されたことに憤りを感じてほしい」と話したという。また、教室にはガラス片が散乱していたため、この日は臨時休校にし、片付けや割れたガラスにビニールを張るなどの応急処置を実施。17日からは通常通り授業を行うという。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     









記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞