阿智と平谷両村の4スキー場パトロール

その他

[ 2014年 1月 16日 木曜日 9時51分 ]

 安全なゲレンデでスキーを楽しんでもらおうと、飯伊地区観光客安全対策推進会議(会長=下伊那地方事務所長)は15日、阿智と平谷の両村にある4スキー場の安全対策パトロールを行い、各施設の監視・救助体制、非常時の連絡体制などをチェックした。

 下伊那地方事務所と飯田労働基準監督署、飯田国道事務所、飯田警察署、飯田広域消防本部、飯田建設事務所、両村役場の担当者が平谷高原、治部坂高原、あららぎ高原、ヘブンスそのはらの順に巡回。施設側の説明を聞いてから現場を視察し、安全対策の向上について意見交換した。

 このうち治部坂高原スキー場では谷川知久支配人が、スタッフに配布した安全対策要項を示し、「最も事故が起きやすいリフト周辺では毎日の終業時にスタッフミーティングを行っている」などと取り組みを説明した。

 現場ではスタッフに対する聞き取りもしながら、危険箇所や標識板の設置、雪上車やリフトの安全運行などについて入念に確認していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「新しい学校生活」導入し

6月1日月曜日16:13

学生103人が事前登録

6月1日月曜日16:34

食を通して村を知る

5月30日土曜日13:12

自粛の市民活動再開へ

5月30日土曜日13:03

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞