飯伊にも時ならぬ雪、果樹への影響は?

その他

[ 2010年 4月 19日 月曜日 15時45分 ]

 強い寒気の影響で、17日未明にかけて飯田下伊那地域でも一部で雪が降った。

 飯田測候所の観測では、17日朝の最低気温は午前5時43分に0・4度。降雪は記録されていないものの、標高の高い果樹園地帯などでは満開のモモやナシの花が雪をかぶるなど、時ならぬ異常な光景が見られた。日中は天候も回復、春の日差しを取り戻した。

 県農政部によると、降雪・積雪による農作物への影響は上下伊那地方では17日正午現在、被害報告がない。開花が始まっているモモやナシなどの果樹への影響については「現時点ではまだ把握できない。今後の推移を見ないとわからない」としている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu



記事の検索はこちらから







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事