飯伊美容師会が実技講習会 流行のアップスタイルを

その他

[ 2015年 7月 1日 水曜日 13時21分 ]

 飯伊美容師会(森澤和子支部長)は29日、アップ実技講習会を飯田市羽場公民館で開いた。会員約30人が参加。「まとめ髪」インストラクターの伊藤博和さんを講師に迎え、流行のアップスタイル3種類について実践を通して学んだ。

 会員の技術向上を目指して実施している講習会。今回は、夏祭りの浴衣姿やパーティーファッションなどにふさわしいアップスタイルを取り上げた。

 「アップスタイルは年々簡単にまとめる傾向がある。きょうは浴衣姿や成人式などにも使えるスタイルを教えたい」と伊藤さん。髪をひっくり返して髪型を作っていくアップスタイルと、和装にふさわしい夜会巻き、編み込みの3種類を実演しながら指導した。

 髪をひっくり返すアップは、頭の上部の髪から段々にまとめていくスタイル。はじめに目じりの延長線上を目安として髪を後ろに持っていき、髪の束をゴムでまとめた。伊藤さんは「もこもこした質感が求められている。ゴムを押さえながら髪を引き出して、鏡で膨らみ具合をチェックして」と呼び掛けた。

 参加者は、写真を撮ったりメモをとりながら熱心に説明に聞き入り、かつらを使って実際にセット。伊藤さんからチェックやアドバイスを受けながら実践していった。

 森澤支部長は「これからも従業員やスタッフに声を掛けて講習会に取り組み、会員の技術向上につなげていくことができたら」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio