飯田でこの冬の最低気温を観測

その他

[ 2018年 1月 25日 木曜日 16時14分 ]

001saiteikion

 非常に強い寒気が流れ込み、全国的に冷え込んだ25日朝、飯田市街地は午前7時22分にこの冬最低の氷点下9・2度を観測した。

 東京都心の最低気温は氷点下4度と、1970(昭和45)年以来48年ぶりの寒さを記録。府中市では76年の統計開始以来、最も低い氷点下8・4度を観測した。

 阿智村浪合の最低気温は氷点下12・2度。今月12日(氷点下14・3度)に続く寒い朝となった。

 飯田市内では同日朝、路面が凍結した影響で速度を落として走る車両が多く、通勤時間帯の幹線道路が混雑した。

 終日氷点下の真冬日となった24日に続いて日中も気温が上がらず、午後2時現在の最高気温は氷点下0・2度となっている。

 冬型の気圧配置は26日も続き、強烈な寒気が居座る見込み。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)