飯田で今夏最高気温に

その他

[ 2010年 7月 22日 木曜日 8時51分 ]

 列島が太平洋高気圧に覆われた21日、飯田下伊那地域も気温が上昇し、飯田では午後1時現在、最高気温が34・6度に達してこの夏一番の暑さとなっている。飯田市南信濃は同現在までに35・9度まで上昇し、3日連続の猛暑日となった。

 飯田では20日に今夏最高の34・6度を観測。21日も同現在までに同度に達し、猛暑日に迫る暑さになっている。

 最高気温が30度を超える真夏日は、16日から6日連続している。

 南信濃では、19日から3日連続して猛暑日となった。

 飯田の7月の最高気温は2001年7月24日に観測した37・4度。年間の最高は1942年8月2日の37・7度となっている。

 同市丸山町のかざこし子どもの森公園の噴水には、水遊びをする親子の姿が多数見られた。

 同市山本の未就園児グループの親子20組も、涼を求めて来園。子どもたちは水着に着替えてつかり、気持ち良さそうな表情を浮かべた。

 長野地方気象台によると、厳しい暑さは週末まで続くとみられる。飯田は22日も猛暑日に迫る暑さになるとして、熱中症などに注意を呼び掛けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞