飯田で2日連続猛暑日

その他

[ 2010年 8月 19日 木曜日 10時55分 ]

 日本列島は18日も猛烈な暑さとなり、飯田下伊那地域では飯田で2日間、南信濃で3日間連続の猛暑日となった。引き続き勢力の強い太平洋高気圧に列島が覆われ、厳しい残暑が続くものと見られている。

 同日午後2時現在の気温は飯田で35・6度、南信濃で37・0度まで上昇している。

 17日には飯田で35・6度、南信濃で36・5度を観測。両観測点とも最高気温が35度を超える猛暑日が続いている。

 飯田市松尾代田の宮下製氷冷蔵(宮下茂樹社長)では、この日もフル稼働で製氷作業を進めた。

 太陽が照りつける下界から隔絶された施設内で、機械が氷の塊を破砕。ロックアイスとしてパック詰めにし、涼を求める消費者に届けた。

 宮下社長によると、猛暑の影響で需要が増え、今夏は休日も休まず操業しているという。

 飯伊でも16、17日の両日で計10人が熱中症の症状を訴えて救急搬送されている。

 厳しい残暑はしばらく続く見込みで、長野地方気象台は、十分な水分補給などによる熱中症対策を呼び掛けている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

牧野市長「冷静な対応を」

3月28日土曜日13:36

帰省中の20代男性陽性

3月28日土曜日13:22

伊那市で伊那谷自治体会議開く

3月27日金曜日15:05

ラッピングデザイン一新

3月27日金曜日15:38

大鹿村20年後へメッセージ

3月26日木曜日15:31

第23回TOJ中止に

3月26日木曜日15:40

生徒会役員が「一日村長」

3月25日水曜日15:35

東京五輪・パラ五輪が一年程度延期に

3月25日水曜日15:49

阿部知事とJR東海・金子社長が会談

3月24日火曜日15:55

卒園児にお守り贈る

3月24日火曜日15:42

ランドセルは海を越えて

3月23日月曜日15:13

飯田の街にも春到来

3月23日月曜日15:17

“つなぎ舟”の進水式

3月21日土曜日14:10

人面把手付土器が出土

3月21日土曜日14:34

“15の春”に喜びあふれ

3月19日木曜日15:20








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞